保険のビュッフェで共済に入れるかどうか

掛け金を見直したいけれど

今は通常の保険に入っているけれど、掛け金などの問題で共済保険に乗り換えたいという方がいらっしゃるかもしれません。たしかに同じような補償内容であれば安い掛け金の方がいいでしょう。ただ、そう簡単にはいかないのです。

というのは共済は一個人で入れるものではないからです。組合員であって初めて入れるものなので、保険のビュッフェのような保険無料相談所で入ることはできません。こういった案内所は保険を案内するところなので組合に入るところではありません。どうしても入りたいならそちらの組合さんに相談することです。

 

保険のビュッフェは保険を案内するところ

保険のビュッフェでは共済に入ることも案内してもらうこともできません。ただ、それ以外の一般の保険の案内は店舗型だけでなくネット通販型の商品など、相談者が入ることができるすべての商品を紹介してもらえます。

掛け金が安く手厚い保証がいいなら、その旨を伝えて商品を紹介してもらうことも可能なのです。もちろん自分の意図に合った内容の商品がない可能性もありますが、相談するだけなら無料ですので、興味があるなら一度相談するに越したことはありません。一般の保険でも意外と安い掛け金で充実した内容のものがあるかもしれません。